ムーングレイバー

Sat, 19 May 2018 15:01:06 JST (210d)

※当WikiはPC版向けTERAの情報をまとめたwikiとなっています。
PS4版はPC版と比べて1年半ほどパッチが遅れているため、当wikiの情報は参考にならない部分が多いと思われるので注意してください。


エンブレム
キャラ作成画面
素早くて華麗な連続攻撃で敵の弱点を狙うアタッカー
ムーングレイバーは敵に月光痕を残して共鳴させ、強力な攻撃ができるクラスです。
素早くて軽い動きのために軽鎧を着用するため、正面での戦闘は危険です。
ですが、武器の長いリーチに基づいた素早い連続攻撃で相手を制圧することができます。
 
 

職解説 Edit

基本的な説明は全職業簡易まとめを参照してください。

ダンジョンでの役割 Edit

火力(アタッカー)
敵を倒すことが主な役目。敵の後方(盾の反対側)からの攻撃を心がける。
盾が纏めた雑魚敵や、BOSSを一丸となって攻撃。バラバラになるのはNG
IDでは基本的に盾職より先に進んではいけない。FA厳禁。
+  詳細な解説を開く
生存重視
火力組は他のクラスとくらべて、操作が比較的簡単な傾向にある。
そのため、火力が死亡するのは、死んだ人自身が原因という考え方が主流。
被弾しないように攻撃を避けつつ、Mobの後方からの攻撃を心がけよう。
道中
道中はタンクの後をついていき、タンクがMobを纏め終わってから討伐しよう。
タンクが敵を纏めて固定する前に攻撃してしまうと全滅の可能性もあるので、
タンクがシャウト等のヘイトスキルを使用したのを確認してから攻撃すること。
中型戦1
被弾しないように攻撃を避けつつ、Mobの後方からの攻撃を心がけよう。
敵を後方から攻撃することで、大幅な攻撃力の上昇やクリティカル率の増加が見込める。
慣れてくると、弱攻撃は被弾しながら攻撃を続けることもあるが、やりすぎて死なないようには注意。
中型戦2
盾が中型を誘導しているときは、誘導し終えるまで攻撃を止めて回避や生存に専念。
特にリーシュ(NMに鎖を巻きつける攻撃)を使っている時は、誘導中の合図であることが多いので注意。
タゲを奪ってしまったら、攻撃を控えたり盾の近くへ移動して盾にタゲを返す努力をする事。
ギミック処理や味方のカバー
ギミックの処理は基本的に火力が担当。無視することなく確実に処理しよう。
中型が一般Mob/小型Mobを召喚した時には召喚されたMobを優先的に排除し、
ヒーラーやタンクが一般Mob/小型Mobに襲われてる時には状況を見てカバーする事。
プリーストPTの対応
プリーストPTの場合は、ID入場後や戦闘前にバフの付与があるはずなので、
バフの範囲外に出ないようにする、バフから漏れた場合は再使用をお願いするなど。
エレメンタリストPTの対応
エレメンタリストPTの場合は、HPが7割〜5割以下になったら回復玉を拾いに行く。
また、デバフが付与されたとき、デバフ解除用にHP回復玉を拾いに行くなど。
ID入場後に「気持ちいい挨拶」でエレの移動速度(と生存率)を高めてあげるのも有効。
各ダンジョンの攻略法に則った対応
ヒーラーがヒールヘイトを利用したMob集めを行うIDなど、
一部のダンジョンでは特殊な攻略法を用いるような場所もある。
そのため各自IDのページを参照し、IDの攻略法に則った対応をするようにしよう。

クリスタル Edit

ムーングレイバーに有用なPvE用クリスタル一覧です。
1Lv~19Lv向けは「伐採者の村」の「クリスタル商人」から、20Lv~64Lv向けは「大都市*」の「クリスタル商人」から購入。
65Lv向けはポイントを溜めて「イルカ」の「信用ポイント商人」から交換するか、高額だが「取引仲介所」で取引して入手。

攻撃強化クリスタル Edit

破壊者の威容憤怒の終結者破壊者の憤怒卑劣な一撃
パーティー
破壊者の威容 + 憤怒の終結者 + 破壊者の憤怒 + 卑劣な一撃
火力のPT時はこれが鉄板。最大限攻撃力に特化した構成だが、後方からの攻撃が必須。
必ず「破壊者の憤怒」のほうを使う事。審判者の憤怒はムーングレイバーには効果がない。
パーティーでは盾が敵の攻撃を惹きつけてくれるので、この構成が最も攻撃力を出しやすい。
ソロ
破壊者の威容 x4
一定のLvに到達すると新兵支援メールで貰えるので、金の少ない初心者にオススメ。
ダメージの上昇量自体は低いが、常に安定したダメージの上昇が見込める。
破壊者の威容 + 憤怒の終結者 + 守護者の憤怒 + 精密打撃
前方と側面からの攻撃力に特化した構成。
「破壊者の威容」を4つ装着するよりも、ダメージの上昇が見込める。
前方や側面から攻撃すればいいだけなので、ソロプレイ時はこの構成が結構役立つ。
破壊者の威容 + 憤怒の終結者 + 破壊者の憤怒 + 卑劣な一撃
後方からの攻撃力に特化した構成。最もダメージが高い。
後ろを取りづらいソロ時には、このクリスタルの構成はあまりおすすめできない。
後方から攻撃しないとダメージが全然上昇しないので、常に後方から攻撃できる上級者向け。

防具強化クリスタル Edit

破壊者の意志破壊者の意志破壊者の意志破壊者の意志
ソロ&パーティー
破壊者の意志
基本的にはこれを4つ装着してダメージを軽減。
一定のLvに到達すると新兵支援メールで貰えるクリスタル。
特に後半は、特殊なダンジョンでもない限りこのクリスタルほぼ一択になる。
忍耐
現在は基本的にこのクリスタルが使われることはない。
最大HPが増えるだけなので、全回復までの回復量が増えがちなのが欠点。
特に低Lv帯IDでは回復数が増えると、ヒラにメインタゲが移りやすいのであまりお勧めできない。
ソロ
回復の流れ
ソロ時は非常に有効。これを4つ、または3つと平和の速度にすると良い。
現在はLvUPで「ヒールポーション」などの回復アイテムが貰えるようになった。
そのため、現在は「破壊者の意志」を使った方が良いと思われる。

アクセサリー強化クリスタル Edit

Iは58Lvから装着可能で、IIは65Lvから装着可能になる。

憤怒の逆流憤怒の逆流憤怒の逆流憤怒の逆流
ソロ&パーティー
憤怒の逆流II
基本的にはこれを4つ装着してクリティカル発生を底上げする。
Iのほうは効果が弱いのでIIを装着しよう。
力の逆流II
ムーングレイバーはスキルのクリティカル率補正が高いので、エレメンタリストPTの場合はこちらのほうが良い。
その他、「守護者の特別任務」へ挑戦する場合でも、「力の逆流II」を装着したほうが良い。

装備プリセット一括変更 Edit

装備ウィンドウでベルト部位の下に1〜5のボタンがあり、5の右にある💾を押すと現在のプリセットに装備とクリスタル構成を保存可能。
プリセットの変更は、UIを開いてプリセットのボタンをおすか、Shiftキー+1〜5のキーを押すとプリセットをすばやく変更できる。
プリセットの変更は非戦闘時にしかできないが、素早く裝備やクリスタルの構成を変更できるので覚えておくと便利。

有効な補助アイテム類 Edit

65Lvダンジョンからは以下の補助アイテムが必須枠になります。
消耗品の詳細は「ダンジョンでよく使われるアイテム(解説付き)」参照。
場所によっては別途用意するアイテムもあるので、ダンジョンのページも見ておきましょう。

上級戦闘秘薬復活の聖典
強化系
上級戦闘秘薬」の使用が65LvIDからは必須枠になります。必ず使いましょう。
現在は廃止された「護符・持続呪文書・猛獣の秘薬」の効果をすべて搭載した強化アイテムです。
「上級戦闘秘薬」は雑貨屋NPCや取引仲介所から購入できます。
蘇生アイテム
復活の聖典」は回復職の蘇生用に必須なので複数常備しておきましょう。
CTが長いので、回復職以外の蘇生は回復職に任せて、回復職が死んだ時のみ使いましょう。
「復活の聖典」は名品館NPCから買えます。

関連動画 Edit

コメント Edit

コメントはありません。 ムーングレイバー/コメント

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




当サイトで利用している画像及びデータは、GameOn株式会社及びBluehole, Inc.に帰属します。
当サイトの文章や画像を、許可なく他のサイトへ無断転載することを禁じます。
 
Copyright © Bluehole, Inc. All rights reserved.
Copyright © GameOn Co., Ltd. All rights reserved.